このページは、G o o g l e で 2006年2月19日 14:06:29 GMTに保存された http://www.nikaidou.com/clm1/0602/060201.htmlキャッシュです。
G o o g l eがクロール時にページを保存したものです。
そのため、このページの最新版でない場合があります。こちらから最新のページ(ハイライト表示なし)を参照してください。
このキャッシュ ページにはすでに参照不可能な画像が使用されている可能性があります。テキストのみのキャッシュ ページを参照する場合はここ をクリックしてください。
このページのリンク又はお気に入りの登録にはこのURLをお使い下さい:http://www.google.com/search?q=cache:7UzyKXIpr9wJ:www.nikaidou.com/clm1/0602/060201.html+nikaidou+1/1&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1


Googleはこのページまたはページ内のコンテンツとは関連ありません。
これらのキーワードがハイライトされています: nikaidou 

nikaidou.com : 貴様ら!俺の言うことを聞いてみませんか?
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

nikaidou.com 二階堂ドットコム
IT史上初。有限会社A−MODE、「情報漏洩賠償保険」「1Mbps帯域保証」「ウイルスウォール」「ファイヤウォール」「不正侵入検知」「商用Linux」「各サーバにServerProtect装備」付きの専用レンタルサーバー(IBMxSeriesサーバ使用)を月額39,800円〜で提供開始。(サービス名称:A-MODEセキュアサーバ)






Menu Home
Net Radio
Column
Information


Column

貴様ら!俺の言うことを聞いてみませんか?

ダイナシティ買収したあと人生がダイナシティ。by堀江。



ライブドアの背後に野中の怪情報。

【1/31(火)11:30】

 実はあるところのある人より「ライブドアについてまとめて下さい。本にします」というので大慌てで書いていたりする。投稿掲載が遅れていたりしますが2,3日中にどうにかしますのでお待ちください。ここ二週間、過労でアンカーマンは体調が悪いです・・・。それはともかく本は、たぶん体裁よりも出版を優先にすると思うので、アンカーマンのつたない文章(長文はつらい・・)になると思いますが、まぁ出版までこぎつけた際には買ってやってください。著者は「二階堂.com」になると思います。編集者がどこに持ち込むかわかりませんが、好き勝手に書ける出版社から発売してもらおうと思います。どうぞよろしくお願いします。

 それはそうと、野口がらみ、ライブドアがらみのファンドなどでなぜか野中の名前が出ている。これはマルB周辺からの情報だ。もう大変だ。京都−同和−野中という三都物語だろうか。ところで、安倍晋三を通じてライブドアとヒューザーがつながっているとか、会員になっているとか、どうも出てくるネタ先がおかしいな。安晋会は私設会なのになぜデータがガンガン出るんだ?西村真悟のときと同じか?そうすると仕掛け人は官邸ということになるが・・・これは分析を要する。安倍の秘書が住宅局長にヒューザーを紹介したというのは鉄板話なのでOK。ただしそのほかはどうなんだろう。本サイトもあちこちの団体に登録しているし、どんな団体でも、団体に加盟していた=悪人という公式は成り立たないが・・・。

 野口の他殺疑惑の捜査は、死体を焼いてしまっているのでもうやらないという方針だ。ただし組織対策三課が犯罪収益処罰法で事件が立たないか検討しているという。警視庁もそろそろ戦線に参加してほしいものだ。

 さて、堀江の弁護士がわかった。のぞみ法律事務所の新穂均さんだという。あの芸能プロの弁護士までしている、矢田次男大大大大センセーの事務所じゃぁ、みんなびびっちゃいますよねぇ。そうでもないか。

http://www.nozomisogo.gr.jp/lawyers/lawyer03.html

 それよりも、同じ事務所の熊崎勝彦元最高検公安部長がテレビでウダウダ話しているのは、モラル上まずいのではないか。

http://www.nozomisogo.gr.jp/lawyers/lawyer08.html

 秘密は守られているといえるのだろうか。「依頼人のことは事務所内でも内緒にしている」とは口先だけはいうだろうが、特捜部長を経て、最高検公安部長まで勤め、それも堀江の弁護士と同じ事務所に所属している人間が軽々しくテレビで話すのはいかがなものか。非常に問題となるのではないか。

 ちなみに話はしょぼくなるが、探偵ファイルという事務所がよく使うのはここの事務所の小川弁護士である。おはら汁の荒井君が今日、新宿署に赴くが、事件が立った場合、おそらく相手方はここの弁護士を使うだろうと思われる。

 おっと、忘れていたが、自民党議員の恐喝が出ます。

nikaidou.com】


安倍晋三と関係が噂されるエコウ塾とは・・?

更新【1/30(月)11:00】

 昨夜、ある事情があって、国策捜査で逮捕された外務省の佐藤優氏の著書「国家の罠」を再度熟読した。さすがに情報というものの重要性を認識している佐藤氏の本。見逃しているところもあって大いに参考になった。日本に情報機関を作るという動きがあることは本サイトでもすでに何度か言っているが、非常に参考になる。是非お話を伺いたいものである。

 それに触発されたというわけではないが、今日の毎日新聞朝刊をみて「?」と思ったことがある。「靖国神社の遊就館をアメリカが問題視している」などという記事だ。アメリカの政府高官が匿名を条件に話してくれたとか、下院の人間が問題視しているとか書いてあるが、あれが事実であれば、朝鮮半島系の人間がアメリカ議会にまで手を伸ばしているという証左であろう。戦後処理の書類がどんどん表ざたになり、アメリカを筆頭とする連合軍が行った戦争自体が変だ、という話はいまさらアメリカがごたごたいう性格のものではないし、当時の書類が機密指定解除になり、当時のアメリカのインチキはすでに露呈している。だがしかし、日本国政府としては当時の書類などについてアメリカにゴタゴタいったことは無い。また、A級戦犯はおかしいじゃないかといったことも無い。だから、あの記事は変なのだ。日米関係の悪化を目論む筋がある、とだけ読んでおこう。

 それはそうと、安倍晋三の私的後援会とされる「安晋会」と関係が噂されている宗教団体の「彗光塾」だが、8月7日の梨元放送協会

http://www.nikaidou.com/nashimoto.html

 で話題になっている。何の件で話したか忘れかけているのだが、ダイナシティがどうのこうのといったような覚えがある。間違っていたら申し訳ない。以下は当時の放送。バックナンバーを開けて聞けるようにしたので、何かの参考に。

■2005/8/7 梨元、須藤、大会長の「どーするどーなる永田町」(約54分)
今回のネタTV選挙態勢/新党/学会/カネ/橋梁談合国策捜査/杉田かおるが脅えてる/エコウ塾/藤田の株/細木和子/他

◎WMP用ファイルはボタンを右クリックし「対象をファイルに保存」で直接ダウンロード可能です。音質はREALのほうがいいです。
Real Player用
Real Player
↑ボタンクリックで放送開始↑
WMP用
Windows Media Player
↑ボタンクリックで放送開始↑

さらに、読者の方から面白いホームページを紹介していただいた。

http://csx.jp/~gabana/Zaakan/hibi0601/hibi-niisi060124.htm

nikaidou.com】


ライブドア関連で、もう一人死んでいるかもしれない?

【1/29(日)9:30】

「LDと武○士の1件の真相を識る男が消えた。武富士・取締役兼執行役員 情報システム部長の高瀬逸穂 この男の所在が年末から不明だ。上場企業の役員でありながら、会社も退任した事実を公表せず、ひた隠しにしている。彼とNo2宮内の接点、LDがTFにいかに絡んでいこうとしたのか、武○王朝の深い闇・ITと金融に広がる鮮人ネットワーク・今回の1件、の全てを識ってしまった男。彼が口を開けば世間が驚愕すること、間違いなし。彼を捜索・調査・取材してみて下さい。」

↑【プロフェッサー】さんからこのような投稿がありましたので、緊急的に掲載してみました。現在、事実関係を確認中です。

http://www.google.co.jp/search?num=50&hl=ja&lr=lang_ja&q=%E9%AB%98%E7%80%AC%E9%80%B8%E7%A9%82

この人ですかね。

nikaidou.com】


【ヒューザー】安倍晋三秘書、金鉱掘って地雷踏む。

【1/28(土)13:00】

 最近、安倍晋三クンは調子に乗りすぎだな。官房長官時の福田康夫が強権で鈴木宗男を逮捕させたように、権力におぼれているような気がする。国民はもっと冷静に安倍晋三を見たほうがいい。しかも安倍は最近、すぐ訴えるようになったな。カッコつかないから訴えるのだと思うが、なんか幻滅だな。心を入れ替えなければいろんなところが全部敵に回るぞ。権力というのは、持っているようで全ては持てないものだ。

 大体、官房長官の秘書が、突然尋ねてくる奴(ヒューザー小嶋)に会うわけがないだろう。議員会館の入り口を突破して勝手に来たとでもいうのか?違うだろう。伊藤公介が紹介してきたんだろう。小嶋は中途半端にしゃべるからダメなんだ。話すか話さないか、どっちかにしろ。

 それはともかく、安倍の秘書は国土交通省住宅局長のところに小嶋を連れて行ったよな。しかも、住宅局長は安倍晋三と同じ山口県じゃないか?もう一部週刊誌はつかんでいるぞ。うちはここを使っているが

 ただ、秘書がやっていたことを安倍晋三本人が知っていたかどうか、積極的に関与していたかどうかは定かではない。「秘書がやったことです」というのはありえることだ。しかし、それは責任の軽重の問題であって、全く関係がないとか、責任がないとか言い切れるものではない。←この部分は、ヒューザー喚問(ライブドアに特捜が入った日)のミソであるはずなのだが、”爆弾がある”と言っていた民主党は言わなかったな。知らなかったのか?知ってていわなかったのか?

 最近自民党の膿が出てきているが、小泉独裁政権に不満を持っている内部からの情報流出が多いようだ。別に民主党の肩など持ちたくないが、自民党はさらに爆弾が出る。どうにもこうにも、今国会運営はきつそうだ。

 ヒューザー関連では相当のカネが永田町を動いている。そんなにカネがほしいか。


キャプテンクック;http://ecoking.co.jp/

古い知り合いの総合リサイクル業。感じのいい庄子君が回収に来ます。都内近郊〜。

nikaidou.com】


おまたせしました!NHK(梨元放送協会)ライブドア特集。

【1/27(金)9:00】

 本サイトネットラジオトップコンテンツ「NHK(梨元放送協会)」第96回目を迎えた今日は、当然のことながらライブドア特集。ヤミ人脈から殺人の裏まで、お届けできるのは梨元放送協会だけ!あまりカットせず編集したので収録時間が長いですが、有料化前の最終版になるかもしれません。

 

■ボイス・オブ・ジャパン〜ライブドア総決算(1/27up、約61分)

今回のネタ

堀江の闇/特捜部/日枝の家/クビになった運転手探せ!/死んだ野口は殺人だ/詐欺立件/拘置所の生活/ひなの/ライブドアと2ちゃんねる関係者/竹中・宮内/秋元康/みのもんたが変/自民党に爆弾有/他

出演
梨元勝/大会長/須藤甚一郎/荒井禎雄(ネットジャーナリスト)/NHK覆面記者8名

MP3用

MP3

↑クリックで放送開始↑


nikaidou.com】


今日は刑事政策公開講演会

【1/27(金)6:00】

 今日は法務省で、法務省とアジア刑政財団らが主催する刑事政策公開講演会がある。また、夕方6時15分から8時前くらいまで、法曹会館で懇親会がある。これがまた、検事総長は来るわ、警察庁も局長級が来るわ、となにかとすごいお偉いさんが来るパーティーなのだ。アジア刑政財団といえば、法務省の最強外郭団体とされるが、なにかと黒い噂も多いところである。しかし、その懇親会にマスコミが多数とぼけて潜り込んでいる、と書いた場合、どれだけ警戒するだろうか(笑)。心してかかられよ。なーんちゃって。

 ちなみに、アジア刑政財団の会員には誰でもなることが出来る。年間1万円払うだけで別に何もないが、3年に一度はお偉方と直接会うことが出来る。このような役人がらみの団体の会員に多数なっておくことも、情報収集の基本なのだ。本サイトの誰が入っているかについては、すでに法務省関係の諸君は承知の上だと思うのであえて記さずにおく。

 下記リンクは、アジア刑政財団の会員募集ページである。ホームページがしょぼいが、まぁしょうがないだろう。それはさておき、「二階堂見た」と書いて会員募集に応募とかしないように。マークされるだけである。

http://www.acpf.org/MembershipInformation/Menbership(J).html


*フジテレビ、取りに行く気満々。400億は最低取り戻さないとまずい。取れれば、セシールなどの宣伝はただで出来るため企業メリットがある。しかしそこまでやればフジテレビが批判されるだろう。

nikaidou.com】


やはりここまで行き着いたか

【1/26(木)5:30】

 ライブドアの新社長、弥生の社長のオッサンは野心家で、堀江逮捕後、即社内で根回しを始めていた。全く権力に群がるアリというのはどこにでもいるね。伊地知も主導権を握ろうとしたらしいが、おそろしく社内で不評だったとか。まぁ、体制云々は関係ないね。それよりもジャックに100億返してやれよ。吸い取ったジャックが怒ってるぞ。羽田。

agaさんより、以下のような投稿をいただいた。

「はじめまして。突然ですが東証マザーズ上場の株式会社アイシーエフという会社を知ってますか?ここは株式交換によりライブドアにウェブキャッシングドットコムという会社を譲渡した会社ですが、何か怪しいです。アイシーエフには数年前まで株式会社ビタミン愛という変わった名前の株主が筆頭株主として関わっていました。このビタミン愛という会社の記載してある住所は空き地らしく、実体のない会社らしいです。聞いた話では株式会社ビタミン愛は、パチンコの攻略の裏情報で有名な梁山泊の下の会社らしいです。こんな会社が筆頭株主としてまた取締役の一員として会社に関わっていたようです。またアイシーエフにはある政治団体が関わっているのではないかという噂も出ています。また先日お亡くなりになったエイチエス証券の野口氏にも関連しているとの話です。」

2006.01.24 当局もエイチ・エス証券の野口副社長の死を疑問視か
 
  当局も去る1月18日に沖縄で自殺したとされるエイチ・エス証券の野口英昭副社長の死には疑問を持っており、秘かに情報収集を行っている模様だ。関係者によれば、当局が注目しているのは関西のある政治団体幹部。この幹部はかつて駐車場経営を行っていたが、その会社はある上場企業の関連会社が買収している。そして、その上場企業はこの間、東京地検が、外部からは出資者や出資金額の内訳などの詳細が判明しにくい投資事業組合を悪用してライブドア側が企業買収を行い、資金を還流させていたと見ている6件の内の1件について、当時、親会社の立場にあった。
  こうした関係から、この政治団体幹部はライブドア側との接点が出来、この間、ライブドア側に未公開企業の買収話を持ち込んでいたという。野口氏とも面識があったとされる。
ttp://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/

「すでにご存知の内容かもしれませんが、もし興味があれば真相を調べてみて下さい。いつも楽しませてもらってます。これからも頑張って下さい。」

→ええと・・・おつかれさまでした!・・・と逃げるわけにも行かなかろう。実はすでにある筋と協力していたというのと、本件はどうにもめんどくさいことに発展しそうな人ばかり名前が出てくるばかりで、カネも無いときにめんどくさい人々と無用なトラブルを起こすのも割に合わないので書かずにいたが、それでも他で出てはつまらんので、ヒントだけ書いてしまうことにする。関係各位には、「まだ書きませんよ」といいつつ書いてしまうことを深くお詫び申し上げる次第だ。ヒントは以下のとおり。

1、堀江が武富士を買収しようとしていた件。これは堀江の企画ではない。

2、武富士といえば、京都の土地の件で同和ともめた件、相手の崇仁協議会(同和の代表:藤井氏)が、明らかにハメられて覚せい剤取締法違反で逮捕されている。今回の裏で名前がでる人物はその親戚に当たる

3、武富士の件は山口組や当時傘下だった中野会が出てきて大騒ぎだったが、最終的に解決したのは後藤組。誰も名指しできないが、ライブドアで名前が出るのも後藤組。運転手の一人もそうだそうだとずっと噂になっているが、本人が言わないので誰も書けない。

4、アイシーエフの子会社に大阪の駐車場関係会社があり、そこが『無線LANを駐車場に引きたい』といってライブドアに話をしている

5、殺された野口(あえて断定する)は、両手首、腹、首筋にそれぞれ複数ずつの切り傷があり、とても自殺とは思えない。おそらく傷の一部は「自殺しなきゃ家族を殺す」などと脅されて自分でつけたと思われる。そのほか、「もうすぐ帰る」と自宅に電話をしたり、非常ベルが鳴っていたり、野口が死んですぐに堀江が脅えたり、と、もはや殺しとしか考えられない。

6、九州の暴力団組織と中部の暴力団組織は仲がよい。また、野口が死んですぐにネット上に「会津小鉄がやった」との怪書き込みがあった。誰が手を下したのか真相はわからない。しかし、会津小鉄と親しい人間がアイシーエフとその傘下におり、実質的オーナーともうわされれている。

7、ネタ元は「おはら汁」http://www.908.st/mt/ohara/。アクセスコードは「川」。

・・・とりあえずここまでとする。本件、本サイトは当局からも情報をもらっていると正直に言う。当サイト最高顧問より「これ以上出さないで大手にやらせろ」という方針が下ったので、あとは有志があちこちで報じるものと思うが、公にならなければ、これらの実名を出して真相が明らかになるように、顧問から別の実力筋に連絡済である、とだけいっておく。

nikaidou.com】


皆考えることは同じ

【1/25(水)7:00】

A:「何で熊谷だけ逮捕されないんだ。暴力団と関係なかった、とか、そういうことか。」

B:「そりゃ、特捜と握ったからでしょう。熊谷が”ユダ”だったんだ」

nikaidou.com:「特捜はガキ相手に司法取引くさいことをやりますかね。そういえば、国策捜査だといっているバカがいますが、国策捜査であれば現政権に不利なことをするわけがないですよね。宗男をハメた福田康夫のようなのは、国策捜査でしょうけど。あと、今回の件は暴力団がらみが立件できなそうで残念です。」

A:「国策捜査はないね。『天網恢恢祖にして漏らさず』だろう。決して『出る杭打たれる』ではない。特捜もそこまでバカではないし、一般予防の見地からインチキを取り締まっただけの話。確かに特捜は司法取引まがいのことをやるが、今回の相手が相手だけに、やったのならばガッチリ脅かしたろう」

C:「ユダといえば、羽田はフジテレビに囲われているという話だ。携帯にも出ない」

nikaidou.com:「うーん・・・そりゃ、天下りを入れるという法務省の今後の戦略ですかね」

A,B,C:「西武じゃあるまいし!でも・・・○■#!×*・・・」

・・・おあとがよろしいようで。

追伸:外資がライブドアを買収するという噂が流れているが、TBSの買付資金があまっているモルガン?


たなかさんより面白いものをおくっていただきました。新世紀エヴァンゲリオンのタイトルに似せているのですが、すごいセンスで大爆笑!

630 名前: 番組の途中ですが名無しです : 2006/01/23(月) 22:30:25 ID:bk/Duw2l0
第壱話 地検、襲来
第弐話 見知らぬ、捜査官
第参話 鳴らない、電話
第四話 美保、逃げ出した後
第伍話 乙部、心のむこうに
第六話 決戦、六本木ヒルズ
第七話 金を造りしもの
第八話 明日も、ストップ安
第九話 閉店、ライブ、ドアオート
第拾話 ホリエシンジャー
第拾壱話 静止した市場の中で
第拾弐話 ブログの価値は
第拾参話 事情、徴収
第拾四話 ホリエ、社長の座
第拾伍話 嘘と沈黙
第拾六話 死に至る身内、そして
第拾七話 四人目の自殺者
第拾八話 逃亡の選択を
第拾九話 社員の戰い
第弐拾話 お金のかたち、株のかたち
第弐拾壱話 ホリエ、逮捕
第弐拾弐話 せめて、信者らしく
第弐拾参話 祭り
第弐拾四話 最後のシ肪
最終話 留置所の中心で想定外を叫んだけもの

劇場版 DEBU & REBIRTH ブタ新生
劇場版 THE END OF HORIEMON money/想定外を、君に


<papaさんより>ジェイブリッジの関係の釘抜さんの現職時の警察官とは思えない悪事を知っている(関わった)詳しくかけないので貴社のホームページにてコンタクトを!

→してみましたが。。。

nikaidou.com】


ボイス・オブ・ジャパン

【1/24(火)13:00】

 いやあ、恐れ入りました。六本木ヒルズ、山師の門構えビルに巣食う堀江一味もついにオン・ザ・エッジ(崖っぷち=ライブドアの創業時の社名)から塀の中に転落した。ふざけかえった創業精神(狙い)がかない、ホリエモン一味もさぞ大満足であろう。

  それにしても、このことあるを二年越しに予測、しつこいまでに反復して告発しつづけた”ホリエモン叩き"のほうは満願成就、こち虎は大いに溜飲を下げています、ホンマにありがとう!老人をバカにしくさってあの若造めが!

 新聞なんかいらない、ともほざいていたが、皮肉なことにいまどき号外まで出して新聞は大ハッスルだ。貴サイトのおかげで随分と学習効果があがり、いろんなことがよく見えるようになりましたよ。堀江はもとよりだが、NO2の宮内亮治、NO3の岡本文人、ライブドアファイナンス社長の中村長也、みんな在日の顔貌だね!二階堂さん!

 ところで、奴らがワッパはめられた日の「フジサンケイ・ビジネスアイ」に、あの竹中平蔵の刎頚の友・木村剛(日本振興銀行)が性懲りもなく、うさんくさいことを書いていました。

 「ライブドアが法令違反であったとしても、他のIT企業と直接のかかわりはない。万一、関係者が逮捕されることがあっても、他の新興企業の経営者もそうだとは言えない。なぜライブドアと一緒に一括りにして叩こうとするのか・・・」

 なんともまあ見え透いた、援護ともトカゲのシッポ切りとも取れる記事だが、もう騙されはしませんぜ、木村剛さんよ!あんたの意図、つまり在日兄貴分としては、この際、楽天やソフトバンクその他の新興企業という名の成りすまし在日企業群に、地検特捜部の手がのびないように、との汚い謀略記事と見れば話はよくわかりますな。いい気になっていると、あんたもワッパはめられますぜよ。

→本稿はとある有名な言論人からの投稿です。J−CIAに以降後は「ボイス・オブ・ジャパン」として、国内外の様々な事象を論じていただけます。お楽しみに!

nikaidou.com:ボイス・オブ・ジャパン】


中国領事館自殺事件背景を小泉に上げなかった男

【1/24(火)7:50】

 中国の在上海日本総領事館の男性館員が2004年5月、中国側から外交機密に関する情報提供を強要されたとする遺書を残して自殺した問題についてだが、これを官邸に即座に上げなかったのは内閣情報官の兼元(元の性は金本)という男である。二橋も知っていたくせに上げなかったな。小泉がどういう男かはともかく、情報を握りつぶしてしまうというのはどういうことかね。

 いいか小泉。インテリジェンスの基本は、「自分に都合の悪い情報でも、一日数分でもレクチャーを受ける」ことだぞ。情報を扱っているのであれば、本サイトのような訳のわからない奴の情報も、上げなければダメなのだ。ただし毎日上げてもしょうがないが。そこのところの舵取りの手腕が情報をつかさどる役所の腕の見せ所、と相成るわけだ。少しは参考になったかね。

 ところでライブドアの件は特捜に持っていかれて、警視庁捜査二課はさぞ残念だったろうな。WILL5月号で「漆間巌」名で書いたことをいまだに腹立てている官僚も、まぁ仲良くしよう。みんなでこんど、18階の裏の部屋でお茶しよう。

http://www.policejapan.com/contents/syakai/20060123/index.html

ちょっと書いてみた。駐車場の機械は非常に危険だ。

nikaidou.com】

調査協力:探偵社ディスクロージャー

浮気調査、探偵、興信所をお探しなら株式会社ディスクロージャー


夜を徹して投稿を更新中のアンカーマン

【1/24(火)4:30】

 シナの毒ガス処理を日本企業が受注してバックさせるという話がある。IHI、石川島播磨重工をはじめとしたところが受注するという話になってるが、本当かね。カネの動き、気になるところだね。


 ekさんより、

「きっこの日記でヒューザー小島・伊藤公介の件の記載がありましたが、きっこは本当に何者なんでしょうか・・・私は町田出身で伊藤公介に近い人間と現在も関わりがありますが・・・日記を読むと、詳しい面もありますが、どこからか転記してきたような書き方をしているように感じる文面もあり、気になりました。記事内の地名を緑山三輪(本当は三輪緑山)と間違えていたり、夕方には書き直されていましたが・・・間違えようのない間違えでした。やはり、複数人数での合同日記なのでしょうか・・・」

 という投稿があった。まぁまぁ、きっこが誰でもいいじゃないですか。悪い奴ならもちろん本サイトも本格的に叩きに入りますし徹底的に個人情報を調査します。しかし、いまのところそうではない。記者から話を聞くところによると「なんでも話したことを出してしまうので困り者。一応一人でやっている」という話や「数人がフォローしている」という話まで様々です。ま、秘密というのはそのうち明らかになるでしょうよ。何年もバックにいるのが誰かわからないのは、本サイトくらいのものです。なにせ、メンバー同士全員集結したことがないんですから、わかりようがありません。なにかあってもアンカーマンが全部かぶっておしまいという鉄の掟がありますからね。掟がきつい割にはなんのメリットもないんですが(苦笑)。

nikaidou.com】


ライブドア忘年会の映像/犯罪者

【1/24(火)2:30】

 最近流れている忘年会の映像。あれは探偵ファイルの山木がマスコミに流したもの。前科モノの犯罪者がいかにも自分の手柄のようにしているが、あれは山木というか、ネット人脈の流れで入手しているもので、もともとのロング版はおはら汁の荒井君が持っている。ネット人脈とは、ライブドア内にいるネットの有名人のことで、その筋が荒井君に横流ししたのが最初だとか。ちなみに映像内の替え歌は、そのネットの有名人の作成である。あとは各自調べてくださいな。もう問い合わせが多くてかなわないのでここに掲載。


 なんと!上場会社の超ロリコン社長が、小中学生とセックスしている映像が流出するというとんでもない話が流れている。脅されているのか、それとも違うのかについては現在確認しているが、こちらではその映像がすぐに入手できそうにない。当局は知っているとのことなので、早くやってくれ。いやぁ、”グッと”くる話だ。ところで、ライブドアの熊谷は逮捕されないように逃げたという噂になっているが、特捜部は何を考えているんだ?


<Dr.Jさんより>

 堀江が捕まってほっと致しました。 あの様な人物を子供達が憧れる事に堪らない苛立ちがありました。 君子義を持って語るが平民利を持って語る と言うが如く、彼は立派な平民であり、しかも犯罪者であった事を nikaidou.comと東京地検は立派に果たしてくれたと思います。 二階堂さん、これからも日本の正義の為頑張って下さい。

→まだまだ、戦いが形になったのは今回が初めてです。しかし、本サイトなどあろうとなかろうとどうでもいいのです。それよりも、東京地検は堀江を「日本の国益にならない犯罪者」と判断したから逮捕までしているのです。そこのところを国民はよく理解しなければなりません。

nikaidou.com】


ライブドア堀江逮捕記念

【1/23(月)19:30】

 インチキIT企業の代表格であったライブドア。代表取締役の堀江貴文は間もなく逮捕され、被疑者となります。宮内、熊谷、岡本の役員も逮捕され、被疑者となるでしょう。被告人になるのは3月末でしょう。(一部情報が混乱しましたが、4人逮捕されたようです。熊谷は今のところ逮捕を免れています)ああめでたいな、ということで、16日のライブドア社内の様子でも。

 

1月16日16時過ぎ LD社内
ニュース事業部でテレビをウォッチしていた人間が、NHKのテロップを見る。
「代表、大変です。強制捜査とでてます」

乙部、すぐNHKに抗議電話。
「誤報よ、誤報。うちに捜査なんて入ってないわ。すぐテロップ入れて取り消しなさい!」
怒りを露わに、NHK記者を怒鳴りつけていたそうな。そして社内に向かって、

「誤報です。誤報。NHKに訂正ださせます」

お前は何者か?と思う人間もいたそうですが、とにかく誤報か、と皆ホッとしたところ、「東京地検特捜部です」と名乗る人間たちが来たそうな。乙部、絶句。

1月16日20時過ぎ
テレビ東京が「月曜エンタテイメント 激論全国の人気占い師30人」を、過去の同番組の再放送に切り替えたことを知り、「何やってんのよ。私が出ているんだからもう一回戻しなさい」と、テレ東に電話したそうな。「いってやったわ」と誇っていたそうですが、再び、お前何者、と皆思ったそうな。

1月20日
在京各局は、土曜・日曜の情報番組に堀江を出演させたく乙部と交渉。

乙部
1.絶対、生出演であること
2.事前に質問書を出し、堀江はそれ以外は話さない
3.インタビューアも、その質問以外はしない

簡単にいうと、堀江のワンマンショーにしろ、との要求をする。各局とも、あんた何様、と思ったそうですが、「じゃ、結構です」と、断ったのはフジテレビのみ。他局は視聴率欲しさに、乙部に平伏。

注)今回の事件はフジテレビの報道が他を圧倒しています。まだまだ隠し映像もある。他局はネタが限界に来ているため、堀江の広報と成り下がったわけ。

nikaidou.com】


国会は大荒れし、政権交代への波があるやも?

【1/22(日)7:00】

 通常国会が始まった。施政方針演説を見たが、どうも警察官僚が無理やり入れた「交通事故死亡者が減り」という一文が気になる。警察利権膨張へのきっかけとなるものだ。交通警察利権は増えるだろう。しかし警察庁よ、「窃盗犯が減り」というのは嘘だろう。窃盗犯がより凶暴悪質になり、強盗になっているだけの話だろう。実際に戦後の日本において、犯罪歴史上類のない犯罪が増えている。空き交番をなくすともあったが、ボンクラ警官ばかり増やしても治安はよくならないことを肝に銘ずるべきだ。

 国会が大荒れするとの予測がある。まずは、いい加減なアメリカ人に押し切られて輸入再開したが、危険部位が即座に輸入されてきたアメリカ産牛肉事件。農水省の役人も「ホントはやりたくなかったが、政府小泉がうるさいので・・・」と嘆いているくらいの大事件。これは重要だ。

 次に、自民党の武部幹事長の次男である毅が、2月中旬までに逮捕されるライブドア堀江に絡んでいると噂される件。地検特捜部に対し、自民党の圧力は完全にあったと断言しておく。圧力があったということは、次男の件が一番怪しい、と大手メディアでは見ている。そもそもライブドアに肩入れした自民党自身の責任を問われて荒れるだろう。

 女系天皇容認もまずい。党議拘束を掛けるとかあほなことを言っているが、女系天皇問題のときに某皇族が「単に女系天皇とするのはよくない」と言ったら、宮内庁長官ごときが事実上「黙れ」と言っているというのも問題だ。一昔前なら殺されていただろう。自民党執行部に告ぐ。党議拘束を掛ければ、自民党の崩壊に拍車をかけることになるだろう。「中部の自動車屋のオヤジ@中国共産党の喜び組をヤッてしまった」などの言うことを聞いている場合ではない。

 いずれにしろ国会は荒れる。民主党に期待はしていないが、何かしてくれるか。しかし民主党の党首の嫁は創価短大出身で、防衛庁のごみ収集に関与しているという話が出ているくらいなので不安でしょうがない。管や鳩山は論外、小沢一郎もカネはあるがいまさらジロー状態だし、西村真悟をハメているくらいだから、今の民主党ではもうやる気はないのかもしれない。よくよく考えたら、やはり民主党に政権は渡せない。

 さらに争点は偽装問題。伊藤元朝鮮人長官もとい元国土庁長官の首だけで終わらないだろう。次の偽装ネタとして、本サイトで19日の4時半に更新した作州商事の件もある。山拓に献金してないかな、あの作州商事は。それはともかく、民間に建築確認を委託するいい加減な制度を作った、建設利権べったりの政府の責任、自民党の責任が問われる。

 ということで、政界再編もあるやもしれん。その際の全体の理想論を言えば、国益を守る平沼赳夫のような政治家を国民がたてるべきだろう。売国奴は全て国民の力で切り捨てたいところだ。とはいえ現実路線として自民党のことを考えることとしよう。自民党は、ライブドア関連で武部が責任を取らされて切られた場合にそなえ、次の幹事長を軸に首相候補を考えてみよう。首相候補といえば、ここで浮上してくるのが麻生太郎だ。資料には、毛並み、家柄よし、財力よし、秘書最悪、ホモとあるが、まぁ人間どこかを我慢しなければならないのかもしれない。問題は酒販年金の裏が万が一暴露されたらおしまいだということだ。安倍晋三、これは対中国、北朝鮮、韓国にはいいのだが、アメリカに行ってしまった斉木審議官なくて続けられるか。また、小泉改革といわれるものを続けては足元が危ないだろう。スキャンダルもボチボチ出てきた。しかし、藤原紀香と付き合っているという怪情報まで流されるのは、有名税だな安倍君。谷垣君は味噌がついてしまったし、福田は鈴木宗男を罠に掛けて国策捜査をするは、シナ半島に売国するわで話にならない。目はないだろう。慶応SFCの元教授の竹中はいい加減売国が過ぎて目立つ。テレビ局が許認可ものだというのをいいことに変な圧力を使う可能性があるし、なにせ大臣のクセに、住民票がアメリカにあるとかいうふざけた人間だ。これの役目はみんなに嫌がられる増税担当で議員生活を終わりにさせるのがいいだろう。

 国会が荒れるのは結構結構。しかし国民の生活がよくならないのは大いに遺憾である。政権交代というか、何度目かの政界再編ではないだろうか。

nikaidou.com】


プロバイダ?

【1/22(日)6:00】

name = はげ仙人
email = thirdage777@silver.livedoor.com
性別 = 男
age = 31−40
内容選択 = ご意見ご感想
メッセージ = とてもファンなんかにはなれやしないけど、君なりにある程度勉強もしているし、好き勝手書いてる記事の内容もそれなりに面白く読める。でも、株の利害関係者ではないといる理由だけを盾にして風説の流布にあたらないから何書いてもいいって論理はどうかと思うよ。こういう投稿自体が狙いだとか言うんだったら、人間のレベルを疑うよ。タイミング考えようぜ。今後も面白く読ませてもらいたいから考えてくれ。民事訴訟とかはそもそもの出発点の考え方が違うと思うが、今の調子じゃそのうちどこのプロバイダーも契約できなくなるぜ。

----------------------------------------------------------------------
Date : 2006/01/21(Sat) 18:35
Host : softbank221019016149.bbtec.net
Agent : Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
----------------------------------------------------------------------

↑別にあなたにそんなこと心配される筋合いはありません。君なりに、などといわれる筋合いもない。面白く読んでもらわないでも結構ですよ。本サイトは、読者のために運営しているのではなく、本サイト独自の基準と判断で出しているだけですから。プロバイダーって何ですか?別に日本じゃなくても、インターネットサーバは世界中どこでも置けるんですが。あれだけ日本中で訴訟起こされても、2ちゃんねるですら消えないでしょ。もっと勉強してください。

 ま、しばらく見ててくださいな。こちらもエキサイトしてしまったため、もうそれなりの調査をする人々に通知、情報収集依頼ならびに全背景の調査をしています。ですから逆に、ここしばらくは情報を出しません。裁判所が関与するものを誰かが起こしたとしても、かなりのスピードで情報が集まっていますので、いずれ誰かがライブドアと同じような目にあうでしょう。

 さらに、今すぐ誰かが本サイトに来て、「頼むから何とかやめてください。こちらがわるぅございました」というネタも持っていますが、それだと面白くない。なぜなら、道義的にはひっくり返るがそのネタは警察を動かすところまでは出来ないネタなのです。それでもかなりやばいネタなので、誰かが「カネで何とか解決して欲しい」と言ってくる可能性もありますが、今までそのような申し出があっても裏で金をもらうなどして解決したことは一度もありません。それをしてしまえばただの事件屋、恐喝屋ですからね。

 常に本サイトもリスクを取ってやってます。何の根拠もないのにただ飛ばすわけではない。ネット住人はすぐ「ソースを出せ」とかバカなことを言いますが、物事には時機があり、時が来るまで話すわけにはいかないこともありますし、内部情報であれば情報源保護のためと、敵に証拠隠滅などの対策を取られない為に、あえて一部を変えて書くこともあります。また、情報が早すぎて、本サイトを見た相手が対策を変えてしまうこともありますし(モルガンと楽天にかん口令が引かれたように)、現場が混乱していて速報が間違っている場合もあります。(実は昨日のアメリカ大使館突入は車ではなく徒歩だったとか。事件発生3分で連絡が入ったのと、突入事件ということで、事件の速報性を重視するために機動隊の無線から聞いたものそのまま打ちました)それを含めて、温かい目、あるいは冷たい目で見守っていただければ幸甚です。

nikaidou.com】


ライブドア事件を知るキーマン「K,K」とは?

【1/21(土)1:00】

 ここはマスコミ各社も見ているため、名前を全部明かせないのだが、「K,K」なるイニシャルの人間(それもライブドア内部ではなく、外部の人間という話)が、今回の事件のキーを握っているという情報が入った。本情報に関してはすっかり遅れをとっている本サイトですが、情報をお持ちの方がいらっしゃいましたらお知らせください。

 大手メディアが次々と、IT業界のインチキ連中全ての洗い出しにかかっている。そうなれば、もう本サイトによるライブドア調査は終えてもいいのかもしれない。日本の国益にならない悪はまだたくさんいる。来週からは通常更新に戻し、ライブドアに関しては、特に重要な情報以外はまとめて掲載することとします。よろしくお願いいたします。

nikaidou.com】


ジェイブリッジに関する不思議な投稿

【1/21(土)0:25】

 まずは、下記の2投稿をごらんあれ。

name = つかまるね^^
email = agvvhvvjhvhvhvhv@ybb.ne.jp
性別 = 男
age = 31−40
内容選択 = お問い合わせ
メッセージ =

Jブリッジの件はやりすぎでしたね。たいして調べてもいないこと載せたせいでJの時価総額が5分の3まで減らした罪をヘイの中で反省してね。損害賠償もあるかもね^^ははは。調子にのってるからさ^^

----------------------------------------------------------------------
Date : 2006/01/20(Fri) 21:22
Host : softbank221031146022.bbtec.net
Agent : Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)
----------------------------------------------------------------------

name = 末川
email = matsu-jk@muf.biglobe.ne.jp
性別 = 女
age = 31−40
内容選択 = 情報提供
メッセージ =

外国の不当な圧力に関しての記事はよいと思います。しかし、アポロやジェイブリッジに対するおそらく、裏の取れていない記事は、被害者(会社及び株主及び社員及び協力会社)が出るため、おそらく民事訴訟が起こされるでしょう。残念です。
----------------------------------------------------------------------
Date : 2006/01/20(Fri) 20:29
Host : fla1acs222.stm.mesh.ad.jp
Agent : Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322)
----------------------------------------------------------------------

↑昨年、「ライブドアが30億を商工ファンドから借りている」という報道をしたときですら、このような投稿は本サイトに来たことがありません。おそらくこれらの投稿は、本サイトに対して何らかの圧力をかけているつもりになっていると考えられます。ただひとつ思うのは、本サイトが書いたから時価総額が三分の二になったとして、それがどうかしたのでしょうか。そんな株主が支えるような会社だとすれば、先は長くないでしょう。

 ライブドアショックといわれる大暴落で東証全体の株価が下落しているのに、本サイトの記載、それも誰も東証二部のジェイブリッジなどといっていないのに、本サイトが原因で五分の三下落したとどうして断定できるのでしょうか。証明できれば、逆に本サイトはかなりすごいということになりますね。それとも、投稿者は損でもして頭にきているのでしょうか。それならそうと、「腹が立つからそう書いた」と言ってくれればいいのです。そのまま掲載するだけですので。

 証券取引法上の「風説の流布」とは、株式を購入、売却するにあたり、悪意を持って自己に有利になる情報を流したかどうかという問題です。何でもかんでも風説風説というのであれば、マスコミは上場企業のニュースを流せなくなりますね。株価に影響があれば皆「風説の流布」となってしまいます。企業の噂ひとつ流せなくなり、株式を購入していない人間でも企業のニュースを流せない、となれば、憲法上の言論の自由に抵触するでしょう。

 訴訟は、経済紙に10億、新潮社に10億ほど起こしているようです。それらの訴状にも、「風説の流布」と書いてあるとのことですが、該当記事を見ても、別に普通の報道であり、到底風説の流布といえるものではありません。高額な損害賠償訴訟を起こすことによって報道を萎縮させようとする勢力には反吐が出ますね。ところで恥ずかしながら、本サイトに訴訟を起こしても、本サイトは弁護士料がもったいないので(大体一発100万は最低かかる)、本人裁判で適当にやります。とすれば負ける可能性もあるわけですが、負けたところで、貧乏すぎて払うカネがありません。ただそれでも、相手方が出してくる準備書面をスキャンしてアップできますので、それはそれで勉強になりますし、各方面への貴重な情報提供となるでしょう。

 そういえば、すでに本サイトは、ある企業の経営陣と、不可思議な立場の朝鮮人との交友関係の割り出しを開始しております。なかなか、面白いことになりそうです。

nikaidou.com】


アメリカ大使館に車突っ込む

【1/20(金)14:35】

 14時28分ごろ、東京、港区のアメリカ大使館に自動車が突っ込んだ模様。神奈川県在住のショウジ何某。靖国神社に参拝した後突っ込んだ模様。抗議文を所持。速報まで。

nikaidou.com】


ライブドア、証拠隠滅の次は

【1/20(金)9:00】

 ライブドアが、ガサ入れ前にパソコンメールを削除して証拠隠滅を図った、とされている。しかし歌舞伎町のサーバーにあったデータは消えてないと報道がなされている。

 もう逃げ場はないな。こういう大事件の場合、政治家や企業社長の場合はよく、病院で適当な診断書作らせて入院するもんだ。大体、大型犯罪の犯罪者のパターンなんて同じだ。

nikaidou.com】


ジェイブリッジという会社が訴えてくるらしい

【1/19(木)20:30】

 http://www.j-bridge.jp/ir/pdf/2006/20060119_02.pdf

 ドン、と受けて立ちましょう。あのね、去年も同じ事いった会社がありましたわ。SECにいうだのなんだの。その会社の名前はライブドア、といいましたかね。で、結論は、特捜の強制捜査となったわけですな。本サイトも有名になったもんだよ。ところでさ、「株価操作を目論む」ってよ、おい、名誉毀損じゃないか。いつ本サイトが株価操作を目論んだんだよ。それこそ削除しろよ。もう保存してあるけどな。

 本サイトはどこの株式も一切いじくっていないから、証取法上の風説の流布は関係ないんだよね。単なる報道だろうが。しかも、東証二部上場のジェイブリッジとか、朝鮮人とか言ってないんだからさ。訴えてくるなら来い。その前に工作員派遣されて殺されたりして。いやー、怖いわ。どうしましょう。

 本サイトは総力を上げてジェイブリッジを調査します。引き続き皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。本件は公安事案でありますから、公安関係の皆様のご協力をフルに求めるところでもあります。本サイトの活動を応援していただける全国の有志の方々、よろしくお願いいたします。

 一般論ですがね、売られたケンカは買わねばいかんし、朝鮮人の横暴は許しちゃぁいけない。ライブドアに続き、また忙しくなりそうですな。日本には悪い企業が多すぎる。いったい、悪い会社何個潰せばわかってくれるんだろうね。朝鮮人という奴は。

http://www.j-bridge.jp/profile/overview.html(ジェイブリッジの会社概要)

http://www.j-bridge.jp/profile/adviser.html

↑自信もってる理由がわかった。検察、警察、国税から天下り雇ってるのか。この天下りたち、ずいぶん経歴を細かく載せてるけど、そんなもん、自慢になりゃしませんぜ。逆にまずいんじゃないのかなぁ。天下りのお三方に個人的にお知らせしますよ。うちのデータは警察上層部がもっているから、さっさと調べていらっしゃい。

nikaidou.com】


堀江は強制捜査を知っていた

【1/19(木)19:30】

 堀江は、12月の段階で特捜の捜査に気づいていた。特捜が入ってすぐに、

 「来ると思ってましたよ。○○○から聞いてましたから」

 と言ったそうだ。○○○については元幹部。

nikaidou.com】


ライブドアは大草原だったのか

【1/19(木)19:00】

 情報が続々と出されている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060119-00000107-yom-soci

 これらのメール情報に関し、

 「ライブドアの最高幹部クラスがもうひとつの草」。

 と、ある関係者が語る。ライブドア社内は誰が「草(内通者の意。この場合は当局側への協力者を示す)」なのかわかっていなかったという。その草の一人は、現在ある大手メディアに完全に「お抱え」となっている。ネタ元との関係上詳細は書けないが、実はライブドアは半年ほど前から「大草原(草ばかり)」だったのではないだろうか。情報というのが企業経営においてもいかに大事か、改めて思い直すことが出来る事案だ。

nikaidou.com】


ライブドアの熊谷の姿を見かけない

【1/19(木)13:00】

 http://www.policejapan.com/contents/syakai/20060117/index.html

「ライブドアの熊谷取締役は、KOBE証券の出身。KOBE証券といえば、法務省の外郭団体で最強とされる「アジア刑政財団(http://www.acpf.org/)」がそのバックにいるとも噂されるなぞの多い企業である。実際、アジア刑政財団と神戸証券は同じビルに入居していた時期がある。そんな会社出身の熊谷取締役だから 「お守りが効いたんだよ。熊谷の逮捕はない」 とまで言い切るマスコミ関係者もおり、ライブドアをめぐる証券取引法違反事件は各方面に波紋を呼んでいる。」

↑ガサ入れ翌日の記者会見にも、IR担当取締役であるはずの熊谷の姿はなし。アジア刑政財団の関与というのはテンプラ話でもなんでもなく、ありえる話だ。27日に懇親会で聞いてやろうかしら。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060119-00000023-mai-soci

↑犯罪者の町大阪。国籍別に発表しても面白いだろうな。

nikaidou.com】


住民訴訟が起きているインチキマンションがある

【1/19(木)4:30】

 まずお詫びを。ここ数日、アンカーマンはメンバーから上がってくる情報をまとめたり、ライブドア関係であちこち走り回っているため、ほとんど寝ていません。よって投稿情報の掲載が大幅に遅れております。貴重な投稿をいただきながら申し訳ありません。すべてに目は通しておりますので、もう少しお待ちください。掲載しない場合もありますが・・・


 ヤフーのウスラバカどもが、掲示板に本サイトのリンクを張っただけで削除している。ホントバカだなお前ら。ライブドアからようやく手が離せた今、次のIT企業の的はソフトバンクグループだぞ。一般企業は引き続きトヨタやソニーなどを調べていく。何年かかってもやるからな。違法行為、売国行為はしないようになぁ(ニヤリ)。


 さて、弁護士筋からの情報があった。福岡のS州商事というマンション販売の会社がある。実はこのS州商事、全国規模でマンション販売を行っている企業である。別にイニシャルにする必要もない会社だ。なぜなら、

 インチキマンション販売で、住民訴訟が起きているからである。(←クリック)

 日本全国で、ヒューザーと同じ構造設計のインチキが行われているという証左ではないか。これはひとえに、中間検査と完成検査の法整備がなっていない国会のせいだぞ。それから福岡県警は、知ってるくせに黙ってみてるというのは面倒だからかい?立件する自信ないかい?福岡地検も特別刑事部じゃぁなぁ。ところで・・・この検察官・・・名前・・・見て・・・ガックリ・・・法務省・・・これは心まで日本人になっているのか?大丈夫か?

 ところでS州商事の会社概要だが、福岡で城戸・・・まさか、焼肉屋の小島に続きまた朝鮮人か?それで創価だったら「またかいな」という話だ。創価学会はヒューザーのマンション購入者に自腹で保証しろよな。そうすれば票も集められるぞ(笑)おふざけはともかく、こんな有様では、今後も日本全国で構造設計、建築のインチキが続々と明るみに出てくるだろう。

 そういえばこのS州商事、弁護士いわく「横浜のタチの悪いマムシ右翼に絡みつかれてほどけなくなっている」らしいではないか。ご愁傷様。福岡のインチキクリーニングを潰しにかけたマムシみたいだが、どうなんだい。なんでも、山崎拓の政治団体とその後援会の会社をも追い詰めて、困った山拓がヤクザ出してようやく解決したレベルらしいぞ。

 ふと思ったんだが、鉄筋抜いて余った材料で、偽装専門の刑務所でもつくっておいたらどうかね。そのくらい、世の建設会社はインチキだ。何度も言うが、中間検査と完成検査は銀行か損保にやらせるように法案を変えろ。共産党も民主党も、何もわかってないな。それとも、お前らももらってるのか?そして自民党!・・・言うだけ無駄か。


ライブドア。

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1641692/detail?rd

↑元アイドルの木内美穂が広報入社、って、これ選挙に連れて行ってた女じゃないか?同じホテル泊まってたよな。ま、下半身を緩められるのも今のうちだけだがな。

http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe5900/news/20060119i501.htm

↑元ライブドアグループ会社社長で、上場準備担当だった男が変死したらしい。しかも、今はあのHISの澤田のところにいる男・・・
http://www.hs-sec.co.jp/hs/index.htm
まぁ、殺すときは言わないで殺すのは殺し屋、ヤクザの常識だが・・・どうしても勘ぐっちまうよなぁ。自殺か他殺かまだわからんが、本サイトも殺されないように気をつけないとな。ああ怖い怖い。

nikaidou.com】


村上にも捜査の手

【1/18(水)15:30】

 村上ファンドにも捜査の手が伸びている。「次はオレだ」とぼやいているとの話。

 今回の一連の捜査はフジテレビによるリークだといわれている。実際フジの中継車も、同じ六本木ヒルズ敷地内にあるテレビ朝日よりも早かった。特捜との貸し借り関係があったのだろう。フジテレビよくやった、といいたいところだ。

 ところで、東京地検特捜部の特捜部長が4月に名古屋地検に異動するため、(20時訂正:今回の担当の副部長が栄転になるから、3月末までにやりきるとのこと)

 「最後の仕事なのでバッチリやっていく」

 という話がある。特捜よ、IT関連のインチキはこの際、監査法人も含めて全部締め上げてくれ。


ジェイ・ブリッジという企業は日本に多数あるが、なぜか下記のようなメールが届いた。

name = 神田
email = kanda@j-bride.jp
性別 = 男
age = 31−40
内容選択 = お問い合わせ
メッセージ = 1月18日(水)900に記載されている、「ジェイ・ブリッジ」ならびに「アポロ」に司直の手が伸びていることから・・・・という文面ですが、ジェイブリッジにおいてはそのような事実は一切ございません。記事の削除を早急に要請するものであります。早急に対処いただけない場合は 風説の流布にあたる可能性があることからSECならびに法的処置を取らせていただきます。 1月18日 10時45分

↑どこのジェイブリッジの人でしょうか?なにか思い当たる節があるんですか?お宅の会社だとは一言も言っていませんが、どうなんでしょうか。SECに言うでも警察でも裁判でも暴力団でも何でもご勝手にどうぞ。文章をよく見て、さらには本サイトのことをよく調べてからメールなりヤクザなり朝鮮人なりを送り込んだほうがいいんじゃないですか?

 さて、本サイトをご覧のファンの方へ。話は変わりますが、本サイトはライブドアを一年半追いかけ続け、特捜の捜査までこぎつけました。昨日は20万アクセスを超えておりますが、これもみなさんのおかげでございます。本サイトは、どんな勢力にも負けることがありません。どちらの暴力団でも、朝鮮人でも、ご自由に本サイトを攻めてください。何年たっても、必ずケジメはつけていきます。

nikaidou.com】


ライブドア関連:この男がライブドアの投資も知る

【1/18(水)9:00】

 4794 マザーズ デザインエクスチェンジ(株) の筆頭株主は、ベンチャーキャピタルのICP
http://www.icp5.co.jp/

 ICPの取締役副社長である村上輝夫は元光通信。ライブドアファイナンスの現取締役でありM&Aの多くに関与する。そもそもライブドアに光通信の資本を入れた担当者が村上輝夫であった。これは月刊誌の「WILL」5月号で本サイト関係者が、ペンネーム「漆間巌」で書いたとおりである。
http://www.woo-go.com/gaiyou.html

 「一連の本件のライブドア事件関し不正取引等の関与を否定できないと言われているのが大筋の見方。直接的、間接的関与が発覚すれば、確実に マザーズ上場の デザインエクスチェンジ(株)の売りが連行しさらに暴落する可能性大。(投資関係者)」との声もある。

 一方、ライブドアと関係が深いとされる後藤組だが、現在「ジェイ・ブリッジ」ならびに「アポロ」に司直の手が伸びていることから、「同時にターゲットになっている。捕り物帳はしばらく続く(兜町筋)」という噂で持ちきりである。今後、IT関連のインチキ連中にどこまで捜査の手を伸ばすことが出来るか、捜査当局の手腕を期待するものだ。

 余談だが、ライブドアの宮内は「私がやったこと。取締役を辞任する」などとしおらしく言っているが、どうせ辞任したって、また次の総会で復帰するんだろうが。刑事被告人だと無理だがな(笑)この宮内、ほんとにふざけた野郎で、前のイーバンクとの騒動のときも株主総会前に一度辞任して、直後の取締役会ですぐに取締役に復帰してるからな。こんなインチキ野郎のいうことは鵜呑みに出来ない。はっきりいえば、組織犯罪対策法の犯罪収益のロンダリング疑惑まであるような会社のいうことなど、一ミリも信用できない。

 なぜ大手メディアは犯罪組織との関連について書かないか、といえば、大手メディアのそれなりの記者であれば認識している話であるも、記者クラブ頼りの大手メディアは、当局の正式な発表がなければ動けない(=取材力がない(というか腹が据わらないというか、すぐ訴訟に脅えるというか・・・情けない。)ので書けない、ということである。

nikaidou.com】


昨年当局に回った書類

【1/17(火)10:00】

 以下にアップする書類は、ライブドア株の100分割に関係するインサイダー取引の内部告発文書だ。本件内部告発文書その他に関しては昨年4月ごろより、ある筋を通じて当局に提出していた。ただいつまでたってもやらないので「いつになるのか?」「まだ待ってくれ」の繰り返しが続き、ダメかとあきらめていたところに強制捜査が入った。以下にアップする内部告発文書は氷山の一角の話だと思われ、ライブドア株100分割情報のインサイダーで儲けた人間がどこにどれくらいいるのかについては捜査を待ちたい。

 余談だが、証券等監視委員会も、地検特捜部の顔色ばかり伺ってないでバシッとやってほしいものだ。だが人事上「証券監視委員会は”腰掛け”で、戻る役所がある」という人間が多いので致し方ないとマスコミでは言われている。また国税も、強制調査は出来れど逮捕権がないというのはやはりおかしい。検察の公訴権独占はいいとしても、国税にも逮捕権を与えてもいいのではないか。

 思えば、おととしの9月あたりから、IT犯罪組織ライブドアの実情を探るべくあらゆる手段を使って調査をし、当局を含む各方面に情報提供をしてきた。ここをご覧のみなさんは、昨年5月のフジテレビ買収で初めて本サイトを知ったという人も多いであろう。本サイトは昨年から今年にいたるまでも様々な情報を取材してきたが、ようやくIT犯罪の氷山の一角が見えた、という感じである。堀江の逮捕は免れまい。

 特捜部は、通産省時代から「独立後の買収目標企業一覧」を作って、法の網を潜り抜けて自分の利益だけを追求する村上や、いつの間にかITベンチャー投資の雄となって三木谷を育てたツタヤの増田、さらに、蛭だかヒルズ族だかいうワケのわからない成金犯罪者連中をもきっちりと捜査すべきだろう。第二の堀江、第三の堀江はのうのうと暮らし、そして悪事を働いているのだ。しかも、それらはほとんどが朝鮮人や成りすましである。特捜部は、そこのところをよく踏まえ、日本人のため、日本国益のために全力を挙げて捜査し、全員を逮捕してほしいものだ。

nikaidou.com】


ライブドア本社に東京地検特捜部の強制捜査

【1/16(月)16:13】

 現在、ライブドア本社に東京地検特捜部の強制捜査が入っている。ライブドアが行った株式100分割に関してのインサイダー疑惑という話だ。証券新聞の会社、一部の証券会社が関連している件であれば、本サイトが昨年5月より持っている資料があるので随時公開していく。堀江の身柄がとられるかどうかについては現在取材中で未確認だが、逮捕の公算が非常に高いと思われる。とりあえず速報まで。

(16:41続報)情報が錯綜している。東京地検特捜部は任意捜査だと言っているとの話有。証券取引法違反容疑も、100分割の件という話もあり、株式交換の話もあり、現場を含めて混乱中です。

(16:57続報)堀江は本社を離れ、別のところで特捜部の聴取に応じている模様

(17:05続報)容疑の一部が「風説の流布」であるとの話。最高検との協議で、今日は逮捕はないという話が流れている。また、自民党の武部が捜査当局に難癖をつけているという(自民党のイメージが下がるため)ために、今日は堀江の逮捕がないという自民党筋の話もある。東京地検の強制捜査までは評価するが、本サイトでも昨年再三報じてきた大鶴特捜部長であるだけに、その先にいけるかどうか見ものだ。

(18:00続報)本サイトが証券等取引委員会に提供したネタも容疑に上がっている。詳しくは月末発売のWILLで書くところになるだろうが、状況によってはそれよりも早く出す。

nikaidou.com】


ありがたいお申し出

【1/16(月)5:30】

 presidentさんより、以下のようなありがたいお申し出をいただきました。

「御社に資金的に協力するには、どのようにすればいいのでしょうか?1メートルのものさしの50cmくらいに位置する、一介の弱小企業役員で、経営苦しい折から援助額は(わたしのポケットマネーから)ミニマムなものになるでしょうが、気持ちだけでも・・・と思っております。ご教示いただければ幸甚です。」

 ↑大変ありがたいお申し出です。実は同様のお申し出を多数受けておりますが、今まではすべてお断りしております。なぜなら、サイトの特性上、やはりワケのわからないところからの変なカネを受け取りたくないというのがひとつですね。(多額の金銭を全く知らない会社から振り込まれ(実は暴力団のフロント企業)、いきなり組織対策犯罪防止法違反などといわれて警察に逮捕され、ニュースに流された後に不起訴になった、など、本サイトを敵対視している役人などにとっては、ハメる材料を与えることになります)

 ただしかし、きれいごとだけで生きていけるとも思ってません。やはり個人の篤志家数名の借財では限界があるという(だから昨年末にエロ広告をやむをえなく入れたわけですが・・・)正直な事情もあります。多数の皆様が安定して見れるよう、本サイトのサーバー、回線等は、アタックなどの不正アクセスを防止する事も含め、そこらの企業、いやおそらく世界最強クラスのシステムとなっております。巨大サイトになると、「普通に見れる」という状態を保つだけでかなりの費用がかかるのです。もちろん、取材費もかなりかかります。それを他で稼いで、全部nikaidou.comに投資、それでも何の利益も得ないもんですから、正直なところヒーヒー言っております。かといって、貧乏ばかりを前に出しては情報というものはゼッタイに集まらないものですし、ひいては5年間の本サイトのすべてが無駄になってしまいます。

 それでも、意地でも続けてやろうとしているのが本サイトでもあります。これらの根底には、「金儲けというのは本当は悪いことだ」という矛盾した変な思いもあります。じゃぁ有料化にするなよ、と言いたいでしょうが、それとこれとは別です。リスクを負わずに毎日のんべんだらりと生きている人間に利を与えるつもりはありません。

 ・・・などなど、いろいろな葛藤があり、考えた挙句、今年はファンドを集めてみようかと思います。ただの寄付ではない、ファンド。村上ファンドのように企業投資をしたり、インサイダーなどの株投資などは行わないファンドです。しかも本サイトにしか出来ない手法で利益を得る、というスキームを考えました。

 ただ、サイト上でファンドを集めるということは、投資顧問業の免許がないと「募集」にあたってしまうため、1ファンド49人までの「私募ファンド」をどうにかして集め、ファンドtoファンドにするということも考えています。これは金融庁にネゴしたりなんだりと手間がかかる。いずれにしろそういうことを行うとしてもかなり後になるでしょう。そんな実務をやれる暇があるメンバーはおりませんし、腕があっても立場があってできないというメンバーだからです。

 よって、当面は「J−CIA」に以降後、ポイント(単位は「両」になります)を買っていただくことでの援助をお願いしたいと思います。大変ありがたいお申し出、ありがとうございました。

nikaidou.com:運営管理一同】


真実無罪を読んで

【1/14(土)9:30】

 先日紹介した「真実無罪」について投稿があった。以下に紹介する。

 「毎日楽しく拝見しております。先日紹介されていた単行本「真実無罪」を早速、読んでみました。一見すると難しい司法の話なのですが、非常に分かりやすく書かれていて、まるでサスペンス小説でも読んでいるように、どきどきしながら一気に読んでしまいました。構成がいいのでしょう。映像が頭に浮かぶようでした。ところで、読み終えての感想なのですが、これほど日本の司法制度が崩壊していようとは想像もしていませんでした。政治家の犯罪を取り上げているのですが、読んでいて、人事とは思えなくなりました。裁判所と検察庁が手を結ぶとどういう事態になるのか。読んでいてるうちに恐怖感さえ憶えました。来年から、一般人が裁判に参加する裁判員制度が始まります。我々は、司法の現実を厳しく見つめなおす必要があることを、この本は暗示しているようです。」

真実無罪 特捜検察との攻防

発売日:2005年 12月 15日  定価(税込): 1680円
四六判  ISBN 4-04-621019-2-C0095
編:角川学芸出版

 

nikaidou.com】


水谷建設にいる警察天下りが退職する

【1/13(金)15:44】

 一応天下りしているだけで悪徳役人と認定していないのでここで書く。水谷建設、福島県知事、東京電力、亀井静香が絡んでいる原子力発電所の大利権に東京地検特捜部が乗り出す。亀井ももはや自民党員ですらないので、今回は手が届くかもしれない。

 さて、警視庁から2名(警察庁からと一人ずつだったか?)水谷建設に天下りしているが、これが退職するとの話だ。要するに「傷がつく前に逃げる」というだけの保身行動なのだが。天下りが逃げるというのでは、水谷建設にはかなりガッチリと捜査が入ると見て間違いないだろう。あとは特捜部が原子力利権にどこまで突っ込んでいけるかだ。あまり期待してはいないのだが。

nikaidou.com】


暴力団も人の親

【1/12(木)9:00】

 捜査関係者であれば、誰でも100%名前を知っているある広域指定暴力団の元組長がいる。今はかわいそうに、奥さんはどっかに行くわ、自分は引退させられて追い出されるわ、と散々の目にあっているという噂を耳にするが。

 この御仁、当然ながら奥さんのほかに愛人がいる。普段はとても街を歩いたりできないし、警察側からも「あちこち行くな」という無言の圧力があったりして、自由に行動できないくらいの大物である。その人が、仮にあなたの学校の運動会の親子競争に出ていたとすればどうだろうか?

 実際、出ていたのだが誰も気づかなかったという。ボディーガードも遠くに離し、完全にお忍びでの運動会参加。とはいえ、「総理大臣よりも会うのが難しい」とされる人間が、子供の運動会で一緒に走っている、などというのは普通考えもしないだろう。暴力団組長とはいえ、人の親であるというほほえましい話だった。

 さて。話は変わるが、本サイトメンバーが昔騙されて、というか途中に気がついたものの個人受注ならいいかと受けた仕事が、本サイトの内部で物議をかもしたことがある。それは、「ある年寄りの菊好きがいるが、気軽に見に行けないのでビデオにとって仕上げてほしい」という仕事だ。最初は、どこか金持ちの年寄りがいて、そやつのためかな、と思っていたのだが、撮影初日に「実はですね・・・」と打ち明けられた。もともと話をしてきた人間も相当の大物らしいのだが、メンバーは、「見た目は普通のオッサンで全く気づかなかった」とのこと。

 打ち明けられた名前は超大物組長。最初はグッと来たが、まぁこれも面白いだろうと思い、途中からはむしろ面白がって作ることに決めた。しかし、撮影と納期は2週間。当時あまりカメラマンがいなかったHDCAM(ハイビジョンカメラ)を手配し、三箇所で撮影、そして編集、ナレーション(恵比寿のエクサで入れた)、納品込みで2週間というウルトラハードスケジュールだったが何とかこなしたものである。完成品は超感動モノで、NHKの環境映像など相手にならないできばえだった。超大物組長もご満悦だったと聞いている。

 ただちなみに、制作費は変なマネージメント会社がない分だけ安くしたため、別段おいしい仕事ではなかった。完成後の打ち上げ会はガンガン飲まされ食わされ、最後は銀座で仕上げるというすさまじいものであったが。しかも別の日には、招待で超大物組長の2次団体組長の家まで行ってしまった。ただこちらも悪乗りして、ツーショット写真まで撮ってしまったため、後日のライブドア騒動に関係し、警視庁に誤解を受けてしまうことになる。

 菊のビデオの話が終わり数年たつが、ビデオの打ち上げ以降、作成した人間はその組の人間と会っていない。だから現在、その組がやっているライブドアでのシノギと本サイトはまったく関係ない。それなのに警視庁にガセを流して喜んでいたバカな週刊新潮の記者、朝日新聞の記者は、いずれ葬り去ることになるだろう。覚悟を決めておいたほうがいい。大体災難は忘れたころにやってくるものだ。

 そういえば、あの菊ビデオ作成時にいたずら好きの血が騒いでしまい、ビデオの最中に流れる5つの俳句のうち、ひとつは自分で作った俳句を入れたり、尺を50分50秒にしたりと、やりたい放題だったことは内緒だ(笑)。ただ、そのあとちょっとした問題があり、超大物組長本人と会えなくなってしまったのが心残りだ。なにせ、「総理大臣に会うよりも難しい人だ」というのだから。

nikaidou.com】


故・後藤田正晴回想録

【1/11(水)10:00】

 本サイトの特別顧問クラスは、故後藤田正晴元副総理とも親しい人間もいる。今回の話はそこから聞いたわけではないが、思い出したので記すこととする。

 それは20年も昔だったろうか。特命担当のある捜査員に

 「土井たか子を捜査せよ」

 の指示が下った。指示したのは後藤田正晴、その人である。国益に反し、反社会的なサヨク運動の首謀者でもあった社会党の面々のリーダーであるから、どこかにアラはないかと徹底的に調査をすることは国防上、安全保障上も重要である。

 この辺、人権がないなどと騒ぐ輩もいるだろうが、一人の売国政治家のくだらない人権よりも、売国政治家がもたらす反国益を調べて対策を練るほうが日本国民のためとなるので、それに関してはどんどんやるべきだ、と思う。

(本サイトですら調べられている。一応サイト内ではブツブツ言ってはいるが、まぁこちらが警察官僚だったとしても本サイトを調べるだろう、と思う。当局は、本サイトが恐喝も脅迫も何もないため、何のためにやっているのか目的がわからないらしい・・・答えは、老後まで安心して日本で過ごしたい、というところに行き着くのだけれども。)

 話がそれた。要するに後藤田からの指示で土井たか子に調査がなされたわけだ。このとき、李高順という本名やら、同志社を本当は卒業してないとか、北朝鮮に息子(現在50歳くらいになる)がいるとか、ありとあらゆることを特命を帯びた捜査員が調べ上げた。ただ捜査を指示した張本人は捜査結果を見て「うむ」といい、それを何に使うわけでもなく、時がたつこととなる。

(もちろん、この手の話は土井に限った話ではなく、共産党を筆頭にした左翼陣営はすべて調査されている。最近では総理大臣周辺の指示で、政権の政敵を調べあげておき、政策を有利に進めるなどしているようだ。あくどいが、ある程度は仕方がないだろう。ただ最近は、倫理性が無い人間が官邸にいるものだから、「やりすぎだ」と言われているだけの話だ。)

 やがて時がたち、後藤田が「あのときの資料をよこせ」と古巣の古だぬきに言ってきた。ある法案を通すためにどうしてもそのカードが必要だったのだという。どのように使ったかは知る由もないが、現在土井たか子に関してささやかれている情報と、はるか昔の捜査報告の情報が奇妙に一致するのはどういうことか。まぁ、見た奴がしゃべったのだと思うが。

 後藤田正晴という人間はある意味偉大だ。しかし、後藤田正晴は警察利権を作り、育てた張本人だ。挙句の果てには自分の出馬した選挙で、暴力団に「○○組長がいたから当選できた」とはっきり言ってしまっている。「偉大さに隠れたインチキさ」とでもいえばいいだろうか。そういう人間の光と影を両方見ていくと、きっと社会の裏側もわかるようになる。

nikaidou.com:元捜査員】


パソコン格付け大会?

【1/10(火)13:00】

 「勝手に格付け!パソコン誌上お試し会という企画はどうか。特に中高年層にはいい指標となるのではないか?」

 本サイトのパソコンを使い始めたメンバーがこう語る。今のパソコンはとにかく無駄な機能が多いものがほとんどで、かといって外資系のサイトはよくわからないし直販というのになじみがないため、

「店頭で売っている主要メーカーパソコン」

 について評価するのがいい、というのだ。ただしかし、全部買うわけにもいかないので、当然本サイトをごらんの皆さんに評価してもらうことになるのだが・・・それとも、ある数名で勝手に評価するのがよいのだろうか。パソコンに慣れていない中高年の方がパソコンを買うときはどうやって買っているのだろうか。単に宣伝とか、店員が薦めたなどの理由で買っているのであれば、十分に意味がある企画になるかと思う。いかがなものでしょうか。

nikaidou.com】


本日、明日の更新はお休みとなります

【1/7(日)11:00】

 遅れ気味のリニューアルのテスト等がありますので、今週末の更新はお休みとなります。よろしくお願いいたします。

 ちなみに下の画像は、年始に行ったモンタナラドンガス鉱山の地下の一部。ここで10日間くらいガスを浴びると、痛み、糖尿、ガンに効果があるというから面白い。交通事故の後遺症などで首や腰が痛いアンカーマンも実感。みのもんたもここに来ればいいのに。

nikaidou.com】


陸上自衛隊のHPにアクセスしてみよう

【1/5(木)18:00】

 読売新聞WEBに、こんな記事があった。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060105i508.htm?from=main5

「陸海空の3自衛隊が、ホームページ(HP)のアクセス(閲覧)件数を巡ってライバル争いを繰り広げている。もともと人気が高く、頭一つ抜けていたのは空自。だが、2005年は、海自が小差ながら逆転。一方で、04年は海自と肩を並べていた陸自が取り残され、「イラクなどでの活動を知ってほしいのだが、なぜ件数が伸びないのか」と真顔で悩む陸自幹部もいる。」

 実は、本サイトにおける自衛隊からのアクセスが一番多いのは、陸上自衛隊なのである。だからというわけでもないが、今日は、陸上自衛隊のホームページアドレスをご紹介したい。(以下アドレスをクリックすれば見れます)

陸上自衛隊アドレス:http://www.jda.go.jp/jgsdf/

 ・・・少しはお役にたてたであろうか。しかし、数字だけが大事なのではない、と一言申し上げておこう。ホームページで広報することはもちろん大切だが、見てもらえばいいというものではない。そこのところを履き違えると、テレビ局の視聴率争いのような低脳な争いとなんら変わらなくなってしまうのである。だから、間違っても電通などのようなくだらない企業に大切な防衛費を使うことの無いようお願いする次第だ。

 本サイトメンバーの市ヶ谷部隊は上級幹部のため、まさか自衛隊がアクセス乞食になっているとは知らなかったが、アクセスを上げて効果的な宣伝をしたい、ということであればお手伝いしたいところだ。専従担当者には市ヶ谷の内部に適任がいる。内部で噂にしていただければ、どこからか本サイトを紹介されるから、そのときに改めて適任者をご紹介したい。上のほうに言っていただくか、朝霞の体育学校の空手教官あたりがいいのではないだろうか。

 陸幕長、本サイトは陸上自衛隊の皆様を応援しております。もちろん、空自も海自も応援していますが、今回は陸自の肩を持つということで。

http://www.eae.jgsdf.go.jp/prcenter/event.html

↑陸上自衛隊のイベント情報。申し込みに行こうかしら。

nikaidou.com】


海外在住の日本人のほうがよほど愛国心がある

【1/4(水)22:00】

 アメリカのシアトルに所用で来ているアンカーマン。本日、シアトルの日本人コミュニティでも一目置かれる人物に接触した。そこで感じたのは、「日本にいる日本人が一番情けない」ということ。例として、中国の毒ガス施設に対する1兆円の援助の話をした。

 「小泉は靖国問題においては巧みに国内世論をかわしているが、われらの税金がシナ人のために送り込まれることは間違いがない。サンフランシスコ講和条約ですべて解決済みの問題を蒸し返し、日本が負担しますとわざわざ言う売国奴の外務省やら当時の村山首相やら河野洋平らの売国奴により、日本の血税がシナに流れてしまう」

 と話をしたところ、相手は非常に憤慨していた。

 「日本人は戦後、朝鮮人と左巻きの巣である日教組の教育によりすっかり骨抜きにされ、ワケのわからない若造が世間を騒がせ、モラルのない大手メディアの人間たちにより正しい情報が伝わらない状態となっている」

 などなど、話は尽きなかったが、意外に海外在住の日本人のほうが、日本国内在住の日本人と比べると愛国意識を持っているものである。要するに「よその国にいて商売もしているのであるから、より日本に対する思いが強い」ということらしいが、げに情けなきは日本在住の日本人である事を知らされてしまい恥ずかしさにたえなかった。

 実はこの人物、味の盗撮隊で紹介したいシアトルの日本料理店のオーナーでもあるのだが、時間がなくて店のほうにはいけそうもないのが残念だ。今回の米国視察中は、いわゆるアメリカの”まずい飯”を食ってうんざりしていたのだが、オーナーは私に豪勢な日本料理をご馳走してくれた。そこで、やはり日本食はうまいという自らの生理的習性を感じ、改めて日本人であることの再確認が出来た。オーナーには必ず恩返しをしようと思いつつ、今ホテルで更新しているアンカーマンである。

nikaidou.com:米国特派中のアンカーマン】


JR東日本会長引退は事故と関係ないとの噂

【1/3(火)0:00】

 労働組合のインチキを突っ込まれ、バーター辞任した模様。ちょうどいいときに事故が起こり、怪しまれずに引退できたな、ともっぱらの噂。大手メディアが書けない事実。


*アメリカ国内の飛行機運賃は高すぎる・・・実は本サイトアンカーマンは1日よりシアトル入り。米国内でラドンガス健康ツアーの最終打ち合わせをしております。サーバ移行メンテナンスもあり、今週は更新が多少鈍りますがご了承を。

nikaidou.com】


あけましておめでとうございます。
1/1(日)2:00】

 楽天問題についてはどうやら口止めがかかった模様。こういうときに相手の言うなりになる必要は無い。むしろ、「全部教えてくれなければお前から聞いたというぞ。」と脅かしてしまうくらいでなければ情報は入らないのだ。ただしそうやって得た情報は、筋を通して書かずに、違う工作で利用すればいい。情報というのは使い方によってなんとでも出来るからである。

 どうやら、外資連合と楽天は本サイトを見ているらしい。というより、見ているとの声があった。こっちがどこまでの情報をつかんでいるのか気になるところであろう。外資は形勢不利と見るとすぐに方針転換をする。本サイトが少し役に立ったとすれば嬉しいが。

(↑年明けなので一応解説:上記のような文章は、ポジショントークだったりかけひきだったりするんですが、一部の関係者以外はわからない。本サイトは、行間を読めるようにならないと意味不明な場合が多いですが、そのうちわかってくるようになります。ただ、大事なのは、「国民自らが報道を鵜呑みにしないで自分で考えるアタマを持つ」ということです。)

 さて、いきなり新年の更新からきな臭い話を書いてみた。どうせ正月などといってもどこも開いているし、国民がボーっとしている正月の間でも、悪巧みを実行する奴は世の中にゴマンといる。今年も本サイトは、「売国奴、筋の通らない事件、悪徳役人」などに渇をいれ、日本人が老後まで安心して暮らせるよう、切磋琢磨してまいります。よろしくお願い申し上げます。

 といいつつこれを書いているアンカーマンは、年明けすぐに靖国神社に参拝。昨年もいろいろありましたが、今年は何の事件があるでしょうか。お札を抱え空を見上げるも、正月の寒空はまだ、何も教えてくれそうにありません。

nikaidou.com】


ページのトップへ


Copyright 2002-2005 nikaidou.com All rights reserved.